Vaio Z → Macbook Proへの移行 影響度の棚卸し

概要

Vaio ZからMacbook Proに移行した際の影響度について事前に整理・検討します。

現状(移行前 Vaio Z)の確認

現在(Vaio Z)の利用状況を整理します。

OS

Windows 7 Ultimate SP1 x64

 

デスクトップの態様 

たった今(2015/08/02 19:37)時点のデスクトップ態様

デスクトップ背景にこだわらない質なので、壁紙は4年前に購入した時のままデフォルトです。

ショートカット登録状況

タスクバーに登録しているアプリケーションは以下の通り

以下が登録されています。

  • 秀丸ファイラーClassic
  • Chrome 64bit版
  • Sublime Text 3
  • Nozbe
  • Evernote
  • vSphere Client 6 (C#版)
  • FastStone Capture for Windows
  • コマンドプロンプト
  • RLogin
  • WinSCP
  • Cerberous FTP Server
  • FFFTP
  • Kindle for PC
  • foobar2000
  • WinMerge
  • 研究社 新英和(第7版)・和英(第5版)中辞典
  • R
  • UltraVNC Viewer
  • Photoshop Elements 6.0
  • 付箋

アプリケーションの移行パス検討

利用しているアプリケーションについて、以下を検討します。
(ショートカットに登録されていないものも含めてピックアップ)

  • 現在の利用頻度: 
     「 Extremely 」(極めて高頻度)から
     「 None 」(ほぼ使わない) まで5段階判定
  • 当該アプリについて、Mac版の有無
  • Mac版が存在しない場合の代替パス
項番 現行利用AP名 分類 利用頻度 Mac版の有無 代替パス 備考
1 ATOK  IME
Extremely 
 有り –   
 2 秀丸ファイラー
Classic 
ファイラー 
Extremely
 無し  要探索  Macで2カラム対応のファイラーを探す必要あり
 3

Chrome

 ブラウザ
Extremely
 有り –   
 4 Sublime Text 3  エディタ
Extremely
 有り –   
 5  Nozbe タスク管理 
Moderately 
 有り –   
Evernote  メモ 

 Moderately 

 有り –   
vSphere client 6  サーバ管理 

 Highly

 無し 無し

 Macでの対処は不可。
必要なときはWin機にリモート接続して対応。

FastStone Capture  画面キャプチャ 
Highly
 無し 現状無し  Macで良い感じのキャプチャソフトを探す必要あり
 コマンドプロンプト ターミナル
(ローカル) 

Highly
 有り –   
10 RLogin  ターミナル
(リモート)

Highly
 無し  要探索  
11   WinSCP  サーバ管理
low
 無し  Mac OS標準のscpコマンドで代用

 

12  Cerberous FTP Server   サーバ管理
low
 無し 要探索   
13  FFFTP   サーバ管理
Moderately
 無し 要探索   
14  Kindle for PC   読書
None
 有り –  iPad/Kindle端末で読んでしまうので、実は出番ゼロ
15  foobar2000  音楽 
low
 有り –   
16  WinMerge  テキスト操作 
low
 無し 要探索   
17  研究社 新英和(第7版)・和英(第5版)中辞典 辞書 
Highly
 有り –  Win/Mac両対応版を購入済みで死角なし
18   R 統計処理 
low
 有り –   
19  Ultra VNC Viewer  サーバ管理 
low
 無し Win機で対応  ファイルサーバ異常発生時しか出番無し(半年に1回程度)
20  Photoshop Elements 6.0  画像編集 
Highly
 有り –   
21  付箋  メモ 
Highly
 無し  要探索 Mac OS標準の付箋アプリは無さそう。
何かアプリで類似機能をカバー
22  Office Word  文書作成 
None
 有り –  Vaio上でWord文書作成する場面ほぼ無し
23  Office Excel  文書作成 
Moderately
 有り –   
24  Office PowerPoint  文書作成 
None
 有り –  Vaio上でPPT文書作成する場面ほぼ無し
25   TrueCrypt 暗号化 
Highly
 無し Win機で対応 2014/5/28に本家が開発を停止したのでMac版は「無し」扱いとした。
26  Citrix Receiver  VDI 
Extremely
 有り –  会社VDI用として、Weekdayは毎日出番あり
27   Photoshop LightRoom 画像編集 
low
 有り –   
28   Cisco AnyConnect
Secure Mobility Client
VPN 
Highly
 有り –   
29  WireShark パケット解析 
low
 有り –   
30   Amazon Music 音楽 
low
 有り –   
31   Daemon Tools Lite ISO操作 
low
 有り –  Macbook移行を機に他のISOマウントソフトに鞍替えも検討
32   Dropbox ファイル共有 
Moderately
 有り –   
33  ESET NOD32 AntiVirus ウイルス対策 
Extremely
 有り –   
34   Python3.4 プログラミング 
low
 有り –   
35  Solarwinds TFTP Server サーバ管理 
low
 無し  Win機で対応

ASA/Catalystのコンフィグ採取時にのみ使用。
出番は数ヶ月に1回程度なので、Macに環境作る必要無し

36   新マネックストレーダー 株式取引
None
 無し  検討不要

一度も起動せず。

37  Microsft 管理コンソール(MMC) サーバ管理
Highly
 無し Win機で対応 Active Dirctoy,DNS,DHCPサーバを管理する際に使用。
Macでの対処は不可。
必要なときはWin機にリモート接続して対応。

おおむね見える化できました。

現時点では、Macへの移行計画そのものを諦めたくなるほど、破滅的に厳しいデグレードは無さそうに見えます。
気になる点としては以下が挙げられます。

  • 項番2:ファイラー
  • 項番7:vSphere Client(C#版)
  • 項番10:リモートログイン用ターミナルソフト
  • 項番37:Microsoft管理コンソール(MMC)

項番7と37はどうしようも無いのでMacからの直接操作は諦めるとして、
項番2と10については利用頻度が高い位置づけですので、良い感じの代替ソフトを何とか見つけたいものです。