OLYMPUS TG-4 レンズリング紛失時の対応手順

オリンパスの防水コンデジ「STYLUS TG-4」を買って1週間でレンズリングを紛失してしまったので、その後の対応について記載します。

1.レンズリングについて

「レンズリング」とはどの部分かを認識合わせするため、マニュアルから抜粋します。

紛失するとこんな状態になります。ねじ剥き出し。

  • レンズリングがない状態でもカメラの撮影機能自体に支障はありません。
  • レンズリングがない状態でもカメラの防水防塵性能に支障はありません。
    以下FAQ参照

http://digital-faq.olympus.co.jp/faq/public/app/servlet/qadoc?QID=004758

2.対処手順

2-1. 修理窓口に電話

オリンパスのサポートに電話します。

※上記FAQページの記載では「レンズリングの手配はオリンパスプラザに相談する」旨記載されており、最初はプラザに電話したのですが「サポート窓口に電話してほしい」と促されました。

0570-073-000 (カスタマーサポートセンター)
に電話し、自動応答に対し「2」を応答します。

オペレータに繋がりますので、以下2件伝達します。

  • TG-4のレンズリングを紛失した
  • 代替品を入手したい

補足:
レンズリングは単一型番であり、TG-4の黒モデル/赤モデルのいずれを使っている場合でも同じものを手配することになります。
(オペレータ殿に口頭にて確認済み)

2-2. 入手方法を選択

レンズリングの入手方法について、以下3つから選ぶよう促されます。

  1. オリンパスプラザに直接出向いて購入: 2246円
  2. 定額小為替をサポートに送付して、代替品を発送していただく: 2350円
  3. 代引きで発送していただく: 3326円

本例では1. を選択しました。
在庫状態を確認していただき、来訪予定日を伝えて取り置きしていただきました。

2-3. 代替品の入手

代替品のレンズリングを入手して対応終了。

再発防止策

上記の手順にて元通りにはなったのですが、正直言ってレンズリングのような単発プラスチック部品にうな重(竹)相当のお金を払うのは少し勿体ない気がするので、再発しないよう以下の対応を実施します。

  • レンズリングがきっちり閉まっているか、たまには確認を実施する
  • レンズを拭いた後は特に外れやすい気がするので、
    レンズを拭く即ちレンズリングの増し締めと心得る

以上